プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
時間の縛りから解き離れ、八経、弥山 その3
大峰山脈展望地に向かいます。
林道は立派ですが、細かい落石が非常に多く、
パンクをさせないようにして慎重に走ります。
しかしいつも思うのですが、
一体何のためにこんな立派な林道を誰のために作ったのでしょうか?
林道を走らすこと約30分、一台のすれ違いもなく大峰山脈展望地に到着、
そこには立派な展望デッキがあり、先客のおじさんがこられていました。
「ようこんなマニアックなところ知ってるね!」とのこと。
「さっきまで凄く綺麗やったよ~」と、写真を見せて頂きました。

僕らも負けじと撮影開始。

大峰山脈、光芒、1

大峰山脈、光芒、2

右に釈迦ヶ岳と左に大日岳。

大峰山脈、光芒、3

状況が刻一刻と変化します。

大峰山脈、光芒、4

大峰山脈、光芒、5

釈迦ヶ岳辺りに日が出てきそうです。

大峰山脈、光芒、6

雲と稜線の間にお日さんが出てきました。

大峰山脈、光芒、7

釈迦如来降臨!

大峰山脈、光芒、8

大峰山脈、光芒、10

あまりのも美しさに同じ写真を何枚撮ったのだろうか、、、(苦笑)

大峰山脈、光芒、11

先に来てたおじさんが「今日は夕焼けないなあ~」と
そそくさ退散していきました、、、

おじさんのお言葉通り夕焼け雲にならずこのまま終了、

大峰山脈、光芒、12

でも、美しい光芒が見られて非常によかった。

僕の初の弥山小屋泊はこれにて終了です。


スポンサーサイト