プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの近所の紅葉は、、、
11月19日、早朝、心斎橋で健康診断を終え、
人ごみ多い、紅葉綺麗な東福寺を目指そうと京阪特急に乗り込み
乗換駅、丹波橋駅到着したら
「丸太町駅にて人身事故の為、しばらく停車します」とのこと、、、
「、、、なんでやねん、、、」と思っていたら
ke-nさんから「一休寺とくろんど池に行こう!」と電話があり
「行こう行こう!」の二つ返事!
待てど暮らせど来ない折り返しの電車に乗り込んで家に到着、
そのまま車でke-nさんを迎えにJR津田駅に。
そこから30分弱で一休寺に到着。

京都府京田辺市の酬恩庵(しゅうおうあん)一休寺、
家の近所にありながら、なかなか訪れないお寺であります。

一休寺、1

紅葉もバッチリで見応えあります。

一休寺、2

一休さんといえば3~40代の方々にはアニメやとんちで馴染み深ですね。
その酬恩庵一休寺は一休さんが晩年住んでいたお寺です。

一休寺、3

一休寺、4

酬恩庵一休寺本堂、(重文)

一休寺、5

一休さんの銅像。

一休寺、6

庭園は国の名勝に指定されています。

一休寺、7

虎が夜な夜な屏風を抜け出して暴れるので退治して欲しい、、、足利義満

一休寺、8

一休寺、9

一休寺、10

京都市内のお寺と違って京都郊外なので
観光客もまばらで写真が非常に撮りやすいです。

一休寺、11

一休寺、12

一休寺、13

一休寺、14

一休寺、15

ちょっと不気味、、、(汗)

この後、ke-nさんが「くろんど池の紅葉が綺麗!」とのことで
思わず「くろんど池?思いっきり僕の地元ですやん、、、」と言いながら
一休寺からくろんど池を目指します。
ところがくろんど池が殆ど紅葉をしていません。

こりゃあ参った、、、と頭をひねって出てきた答えが”室池”
四条畷にある府民の森、室池。

ハイキングコースには大きなモミジの樹がたくさんあるので
ひょっとしてと思っていったのですが思ったより紅葉はしてなくて
池の淵のモミジのみが真っ赤に染まっていました。

室池、1

室池、2

室池、3

室池、4

室池、5

室池、6

室池、7

なかなかよかった!(笑)


その後、早すぎて誰もいない地元のステーキガストで
貸しきり状態でお肉を食べました。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。