プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山をなめたらアカン、矢納谷 その2
またあのはっきりしない山道を戻ります。

避けては通れないあの恐怖の場所、、、

矢納谷、21

登るときよりも十倍怖い下り、、、(汗)
もちろんここを降りないと絶対に帰れない、、、(涙)

帰りもはっきりしない山道を歩いていると数十m下にきれいな小さな滝が見えてます。
そこそこの斜面に加え降り積もった落ち葉と崩れやすい足元なので
練習がてら道具を使い、沢へと降りてみます。
降りること十数m「?ここってさっき歩いたような?」
そうです。僕が行きのときに歩いた場所でした。

昇竜の滝に向かっているときに、道がはっきりしないので
お互いルートを探しながら歩いていたので
同じ斜面でも2ルート歩いていたのですが
帰りは更に上の方を歩いていたことになります。
それだけ道がはっきりしませんでした。

四苦八苦して何とか沢に到着。

矢納谷、22

時々青空が覗いてお日さんが見えても確実に黒い雲が増えてきています。

矢納谷、23

矢納谷、24

矢納谷、25

矢納谷、26

ついに小雨が降り出す始末、、、
「君の頭の上に雨雲が付いてきてるんちゃうか?」と、
僕に八つ当たりをするke-nさん、、、(爆)

矢納谷、27

帰りは順調に近い形で帰れて、駐車場には13時半ごろ到着。
天気は何とか持ちましたが、毎回いつ降ってもおかしくない大峰周辺。
安全のためにはこれでいいのです。

その後、吉野の中荘温泉に入って、橿原にある食堂楽で中華を食べ、
時間もまだ早いので本薬師寺跡のホテイアオイと撮りに行くのですが
またまた「なんでこうなるの?」という出来事が、、、(苦笑)

                 つづく
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。