プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜ヶ岳アタック その2
すみません、仕事にプライベートに忙しくてなかなか先に進みません、、、

分岐点に戻り、本来のコースの中道の登山コースに入ります。
ここから本格的な登山に入ります。

竜ヶ岳、30

いくつかの堰堤を越え、時にはこんな梯子も、、、

竜ヶ岳、31

ゴツゴツした沢も何度も渡っては渡り返しを繰り返し

竜ヶ岳、32

一気に登りに入ります。これがまたきついのなんのって、、、

竜ヶ岳、33

さっきまで大きかった堰堤があんなに遠くて小さくなってる!

竜ヶ岳、34

急坂も緩やかになり、ぽつぽつシロヤシオが出てきました。

竜ヶ岳、35

そして、"羊の群れ"と言われるシロヤシロ群生、
写真で見るより実際見ると、あまりの美しさに圧巻!

竜ヶ岳、36

もう山頂は目の前です。

竜ヶ岳、37
竜ヶ岳、38
竜ヶ岳、39

そして、出発から約4時間半、11:40山頂到着。

お楽しみの昼食、likeさんは調理器具とおにぎりやラーメン、
ke-nさんは焼肉用のお肉とアカセン。
僕は、、、ごちそうさま~(汗)

竜ヶ岳、40

今回ke-nさんがモンベルのMY箸(2365円は高いと思う、、、)を持ってきてましたが
likeさんに「山では割り箸が一番使いやすいですよ~」との会話が非常に滑稽でした!(笑)

竜ヶ岳、41

そして、山頂滞在約一時間、みんな名残惜しむかのように12:45分下山開始。

竜ヶ岳、50

竜ヶ岳、51

竜ヶ岳、52

龍ヶ岳よ、またいづれ訪れるからね~

竜ヶ岳、43

いつものように写真を撮りながらなのでなかなか前に進みません。

竜ヶ岳、44

竜ヶ岳、45

そして一気に下山。

竜ヶ岳、46

この帰りのコース途中まではなだらかないい感じの山道ですが
後半延々下りが続く大変なコースです。

竜ヶ岳、47

後ろを振り返るといつものセリフ「これは登りたくありません、、、」

登りも下りも歩き応えのある竜ヶ岳、結構体にこたえました。

そしてこの山、マムシ、ヒルが結構います。
登山の際は気をつけてくださいね。

likeさん、また機会があればご一緒ください。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。