プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜ヶ岳アタック その1
先週の水曜日、ke-nさんと三河のclimb likeさんと三重県の竜ヶ岳アタックしました。

時間がかかるとのことで、朝の3時半に出発。
第二京阪に京滋バイパス、そして名神高速と走り八日市ICで
国道421号線と入ります。ke-nさん曰く「この421号線がいわゆる"酷道"やねん」
と、半分わくわくしながら走ります。

道も峠道らしくクネクネしてきていよいよ酷道に差し掛かるかなとの場所で
真新しいトンネルがあるではないですか!

石槫トンネル全長4.157m:平成23年3月26日供用開始。 このトンネルにより、
所要時間が約30分短縮され、冬期閉鎖や重量車規制が解消された。
のおかげでかなり早くついてしまいます。

「とりあえず寝るで~」のke-nさん。
毎日午前3時に起床するワタクシ。
もちろん6時前後といえば昼同然の僕が
眠られるわけありません!

ke-nさんの「朝寝?を邪魔します」

しばらくしてlikeさん、到着、久々の再会を喜びいざ登山開始。

竜ヶ岳、1

しばらくはハイキングコースのようなところを歩きます。

竜ヶ岳、2

川の水もとてもきれいです。

竜ヶ岳、3

しばらく歩くと登山道となり、魚止の滝が出てきます。

竜ヶ岳、4

そして五段の滝に到着。

竜ヶ岳、5

大きくはないですが迫力のある滝です。

竜ヶ岳、6

竜ヶ岳、7

ちょっと崩れたところあり、沢を渡るところあり、と
歩き応えのある山道です。
が、ここ鈴鹿の山はヒル天国でもあります。

竜ヶ岳、8

早速likeさんの脚に2匹のヒルが、、、(汗)
別のところでも僕の足にヒルがついていました、、、(涙)
幸いにも被害はなかったんですが、ヒルおそるべし、、、

竜ヶ岳、9

竜ヶ岳、10

結構起伏が激しくなってきます。
そして滝の音が少しずつ近づいてきて、、、

竜ヶ岳、11

エメラルドグリーンの長尾滝が現れました。

竜ヶ岳、12

先に到着していた御一行が出発していました。

竜ヶ岳、13

この水の色がなんとも言えません。

竜ヶ岳、14

滝のしぶきで虹が浮き出ます。

竜ヶ岳、15

竜ヶ岳、16

真夏ならドボンといきたいですね!

竜ヶ岳、17

長尾滝に別れを告げ先行していた御一行の後に続きますが
いきなりこんな鉄はしごが、、、オマケに変に揺れるし、、、

竜ヶ岳、18

竜ヶ岳、19

特に歩きにくいわけではないですが
沢を渡って渡って上を目指します。

竜ヶ岳、20

そして砂防ダムの辺りで進むべき道が
間違っているのに気付きあわてて戻ります。

竜ヶ岳、21

結局恐怖の鉄はしごを往復する羽目に、、、(汗)
更に長尾滝も通過し、

竜ヶ岳、22

分岐点に戻ってきました。

                        つづく
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。