プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
土砂降りの根来寺
先月の末の日曜日、ke-nさんと桜巡りを約束していたのですが
これが毎度ながら雨模様、、、
この日が登山だったらもちろん中止となりますが、
年に一度の桜の季節、半ば強行で和歌山県の根来寺を訪れました。

道中それなりの雨でしたが、午前7時半に根来寺到着時はかなりの雨、
もちろん観光客人っ子一人いません。

「どっと人が押し寄せる前にさっさと撮るで~」
テンション高いke-nさん(笑)

根来寺、1

根来寺(ねごろじ)は、和歌山県岩出市にある新義真言宗総本山の寺院。
山号を一乗山と称し、詳しくは一乗山大伝法院根来寺と号する。
本尊は大日如来、開山は覚鑁(興教大師)である。wikipediaより。

根来寺、2

雨がきつくなってきて、雨宿りをすべく倉庫の軒先で撮影。
まあ、よく振るんですなあ、、、この雨、、、(汗)

根来寺、3

でも雨中での撮影はしっとり感が出て好きなのですが
何せカメラとレンズは雨に濡れないようにタオルでグルグル巻きに
しながら撮るので結構面倒くさいもので、、、
オマケにレンズ交換時が更に気を使います。

「そこの高台に登るで~」と、ke-nさん。
お互いもはや傘が役に立たないくらい土砂降りになってきた中を
ヘッコラヘッコラ高台を登ります。

根来寺、4

土砂降りの中、レンズを換える気も全く起こらず
つけたままのレンズで構図も考えずパシャリ!
もちろん周りに変なものがたくさん写っています(汗)

根来寺、5

ke-nさんは強風で傘が飛ばされ「傘の骨折れたやんか~」とぼやいています。(苦笑)

いよいよ根来寺境内に入ります。

根来寺、8

大塔(多宝大塔) 国宝。高さ40メートル、幅15メートルの日本最大の多宝塔。
ますます雨風が強くなり大搭の中でしばし雨宿り。
お堂の中ではお坊様がお掃除マットで床を掃除してたのですが
その後ろからke-nさんは足跡をペタペタと付け回しています(笑)
この長靴湿ってくるわ、、、その長靴、確か高級スーパー長靴だったのでは!?(爆)
お坊様その様子を見て「………」土砂降りの中隣の大伝法堂へと歩いていきました。

根来寺、9

「えー加減勘弁してくれよ~」の思いも届かず、
じーっとしてても仕方がないので急いで隣の大伝法堂に向かいます。

根来寺、6

お堂内は大変広く木造大日如来坐像・金剛薩埵坐像・尊勝仏頂坐像が鎮座されています。
もちろん撮影禁止!

根来寺、7

お堂内に広がる雨音はまさにショパンの"雨だれ"が頭をよぎります。
この日は雨天ながらそんなに寒くはなくお堂内はすごしやすかったです。


根来寺、10

次に根来寺名勝庭園を訪れます。

根来寺、11

根来寺、13

根来寺、14

根来寺、12

根来寺、15

根来寺、16

    つづく



スポンサーサイト