プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも美しかった高見山 
先日の日曜日、大阪モーターショーに出かける予定でしたが
ke-nさんの「明日の明神平の天気は最高やで!」の電話の誘惑に
モーターショーを急遽裏切り!(Iさん、ごめんなさい、、、)
もちろん55会の三峰山極寒ツアーのリベンジも果たしたかったので
日曜日、何事もなかったかのように明神平に心弾ませて明神平を目指しました。

ここ数日、近畿でも記録的な大雪が降った後なので
奈良県宇陀市に入ったとたん「ここは雪国か?」と思えるほどの降雪量、
道中「明神平の林道は大丈夫か?」と、連呼するke-nさん。
「ほな、急遽三峰山に行きましょうか?」を連呼する僕!
ke-nさんは「先週行ったとこやから嫌!」との返事、、、
とりあえず雪深い道をどうにかこうにか進みます。

東吉野村役場へ向かう辺りからわだちが深くなりだし
対向車が増え始め、よくよくナンバーを見ると他府県ナンバーだらけ。
「これ、絶対無理ですわ、、、」と、引き返してきた方によりますと
一台の車がスタックしてしまって渋滞しているとの事、
結局やはた温泉の手前で明神平を断念、急遽高見山に向かうのでした。

引き返し

気持ちは明神平だったのですが、今日は間違いなく「天晴れ!」なので
高見山に気持ちを切り替えますが、ke-nさんはテンションダダ下がりです(苦笑)

早まる気持ちを抑えつつも白い道に尻込みする車に「う~!」となりながら
ようやく高見山の登山口駐車場に到着です。
やはり今日は晴れなのか、はたまた僕らと同じ行き先変更で
こちらに来られたのかたくさんの車が駐車されていました。

高見山、1

道路状況と行き先変更が重なって結局登山開始が9:45分と
通常の約2時間遅れのスタートとなってしまいました。

同時にke-nさんブログも見てください。

高見山、2

僕は意気揚々歩くのですがke-nさんはテンションが下がったままで足取りが重いです(苦笑)

高見山、3

もちろんアイゼンを持参したのですが
雪が新雪だったので登山道中一度も着用しませんでした。

高見山、4

9:50出発から約1時間、高見杉に到着、しばしの休憩タイム。

高見山、5

樹齢700年余りの巨木が鎮座し登山者を見守ります。

高見山、6

高見杉を過ぎたあたりから勾配がきつくなります。

高見山、7

多少ガスは多いですがまずまずのお天気。

高見山、8

高度が上がるにつれ雪も深くなります。

高見山、9

残り800mで登山口バス停ルートと合流、
ここから登山者が一気に増えて歩きづらくなります。

高見山、10

そしてここからお日様に当り明るさが増すとの同時に
吹き止まない強風が轟々と音を立てて吹き荒れます。

高見山、11

いよいよ僕らの樹氷祭りが始まります。

高見山、12

高見山、13

大行列の登山者を横目にとりあえずシャッターを切りまくります(笑)

高見山、14

高見山、15

高見山、16

つづく、、、

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。