プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
始まりはいつも…
先日の11月3日、ke-nさんとの電話のやり取り、、、
僕、「明日の4日どうします?」
ke-nさん「雨やろ!中止や!」
僕が撮影に行こうとすると必ず台風や雨になる今日この頃、、、
この日も中止の言葉に仕方がなくも落胆していたのですが
再びke-nさんから、「明日昼から晴れになってるわ!天気予報信じて行こう!」
とのことで、強行で4日、和佐羅滝、伊勢辻山に行ってきました。

EOS Photograph Library 
毎度ながら記事はke-nさんに甘えます、、、(苦笑)

しかし天気予報は曇りのち晴れでも僕は雨を呼ぶ男です(涙)
紅葉まだ早しの丹生川上神社の中社に少し立ち寄ります。

丹生川上神社,1

7:11
♪雨雨降れ降れ…♪

丹生川上神社,2

水滴に輝く菊。

丹生川上神社,3

やはり紅葉はもう少し先かな?

そして7時半過ぎに和佐羅滝入口に到着。
準備をして8時10分に出発。
約1kmの道のりを20分で登ります。

和佐羅滝、1

雨が降った分以前訪れたよりも水が多いです。

和佐羅滝、2

毎度ながらああでもない、こうでもないとアングルを
考えていると「早く行かへんと時間なくなるで~」とのke-nさん!

あわてて撮影した最後の一枚が

和佐羅滝、3

鉄板の写真となりました(苦笑)
それもフィルターに水滴が付いているし…

和佐羅滝を撮り伊勢辻に向かいます。

和佐羅滝、4

それなりの斜面のある不明瞭で雨で滑りやすい道を
ズルズル滑りながら約数分、ようやくちゃんとした山道に合流しました。

すでに雨はやんでいたのですが灰色の雨雲は低く垂れ込め
しその山道は夕方のように暗く所々足元も確認しづらいくらいでした。

和佐羅滝上流

しかし和佐羅滝上流の沢はかなりの渓谷で見応えのありそうな滝が
いくつかありましたが、植林で間引きされた杉の丸太がゴロゴロしており
かなり興ざめになるところも数箇所ありました。

伊勢辻、1

単調な植林帯が、延々続く山道を黙々歩きます。

伊勢辻、2

昼の12時過ぎ、ようやく太陽が照り始め、
雨男解消を心で喜ぶワタクシ!しかし…

伊勢辻、3

「やっと晴れてきた!ke-nさん!」と喜ぶのもつかの間、

伊勢辻、4

その喜びは見事に裏切られこの後二度とお日様は
僕らを照らすことはありませんでした、、、(涙)

伊勢辻、5

12:37分、ようやく伊勢辻に到着ですが
そこは濃霧と寒風吹きすさぶ寂しいところでした。

とりあえずここで昼食を摂り一息つくと
ke-nさんが「帰るで~」と言い出す始末。

「伊勢辻山まであともう少しですやん!」と言うと
「俺去年行ったもん!それに今日なんか何にも見えへん!」
「とりあえず僕は登りたい~」とわがまま言うと

伊勢辻山、1

渋々動くke-nさん(笑)

出発して数分、伊勢辻山に到着。

伊勢辻山、2

しかし、、、

伊勢辻山、3

右見ても左見てももちろん何も見えません。挙句

伊勢辻山、4

そそくさ退散するke-nさん(汗)

そこから出発地まで歩くのが早いこと!
両足に豆をつくり、「イタ!イタ!!」を連呼して降りていきます。
おまけに晴れるはずが雨が降ってくるし、、、(涙)

約2時間で下山、ke-nさんに「もう一度このコース歩きます?」
と尋ねると「、、、ないな…」で終わり、、、

大又

ke-nさん!今回は冬に向けてのウォーミングアップですよね!(笑)

スポンサーサイト