プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
大普賢岳周回コースに挑む その3
分岐点から約1時間、急な下りからようやく谷の底になる
無双洞辺りの沢に出てきましたが、そこでプチ遭難、、、
オマケに変なところに降りて上がるのに苦労しているのに
「そんな変なところ降りるからや!」と笑いながら
道を探すke-nさん!マジ力尽きそうです、、、
ようやく正規のルートを発見しホッとします。

大普賢周回コース、1

14:37
無事に無双洞に到着。

大普賢周回コース、2

いつも僕の被写体になってくれるke-nさん。

大普賢周回コース、3

冗談抜きで冷たく非常に美味しかった沢の水。
売り出せば儲かると思うのですが、、、

大普賢周回コース、4

アルミはしごがかかっているところが無双洞で洞窟内部から湧水が出ていました。

大普賢周回コース、5

それもかなりの量です。

大普賢周回コース、12

15:04
水簾ノ滝です。

ここから再び登りとなります。

大普賢周回コース、6

15:43
「もう勘弁してください」と、思うような鎖場。

大普賢周回コース、7

でも登らないとおうちに帰られないので
仕方なく登ります。

15:50過ぎ、底無し井戸に到着。

大普賢周回コース、8

「俺のカメラストロボ付いてへんねん!」と、
かなり自慢げに!?(笑)僕に底なし井戸の中を撮っておいてということで、、、
パシャリ!

大普賢周回コース、9

16:32

16:00に和佐又ヒュッテに戻る予定でしたが

大普賢周回コース、10

結局17時過ぎに帰ってきました。

大普賢周回コース、11

帰ってきて早々、和佐又犬に食べ物をねだられるke-nさん!

ke-nさんと色々山を登らせていただきましたが
今回の周回コースは、冬の伊吹山に匹敵するくらいきつかったです!
ke-nさんに「またいずれこのコースをトライしますか?」
とたずねたら「いや、、、」との答えでした、、、(苦笑)

でもめげずに頑張ったという達成感はひとしおでした(笑)

明日は登山初挑戦の悪友二人と、ずっと日曜日雨で延期が続いた京都の愛宕山に登ります。
その名も"55登山倶楽部"と、ke-nさんが勝手に名前を付けてくれました(笑)



スポンサーサイト