プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
大普賢岳周回コースに挑む その1
9月11日、ke-nさんと大普賢岳から七曜岳へと回るコースへ行ってきました。
これが結構きつかったです、、、(苦笑)

いつもながら詳しくはEOS Photograph Library ke-nさんブログにて、、、(手抜きです)

大普賢周回、1

7時前に和佐又ヒュッテに到着、
駐車料金を支払いにロッジに行くと「登山届けも出してね」との事。
二人の名前と住所を書き7時に出発して16時には帰ってくる予定で
届けを出し準備をして整ったのが7時20分いざ出発です。

この日は二人にとって珍しく見事な快晴!でしたが、、、

大普賢周回、2

7:22
去年初めて大普賢岳に登りましたがとてもきつかった印象があります。

大普賢周回、3

7:42
頂上まで2,4km。そんなもんでしたっけ?

出発するや否やke-nさん「調子悪いなぁ」を連呼。
「まだ出発したばかりですやん、、、」

大普賢周回、4

8:15
シダの窟に到着。

大普賢周回、5

8:25
朝日窟に到着。

大普賢周回、6

8:29
笙の窟(しょうのいわや)

4つ目に鷲の窟がありますがそのまま素通り。

ここから大普賢アタックのきつい登りが現れます。

大普賢周回、7

8:52
日本岳のコルに到着。
あれだけ快晴だったのに物の見事に濃い霧の中に包まれる始末、、、

大普賢周回、8

僕ってそんなに悪いことしましたか~?(涙)

大普賢周回、9

大普賢周回、10

8:59
連続階段を越えると石ノ鼻という絶景ポイントがあるのですが
濃いガスと羽蟻の大発生で何も撮らず通過します。

大普賢周回、11

9:33
大普賢の登りにある橋から小普賢を撮影。
殆ど何も見えません、、、

殆ど垂直に近い大普賢の登りはでは下を見ると深い谷底しか見えませんでしたが
今回は濃いガスのお陰で?何も見えないので高所の恐怖感は半減です(笑)

大普賢周回、12

そして10:04大普賢岳山頂に到着。

大普賢周回、13

ここで気づいたのが、濃いガスは何故か和佐又、大台ケ原方面のみで
山上ヶ岳、稲村ヶ岳方面はガスってはいますがよく晴れています。

大普賢周回、14

紅葉早いシロヤシオの葉。

頂上でしばし休憩をし大峯奥駈道を西へ進みます。

大普賢周回、15

大台ケ原方面は相変わらず濃いガスの中です、、、

大普賢周回、16

ガスの切れ間より大普賢が顔を出していました。

大普賢周回、17

頼むから晴れてくれ~

大普賢周回、18

10:47
水太覗きでは絶景が見えるとの事ですが、、、

大普賢周回、19

10:58
弥勒岳通過。

大普賢周回、20

11:07
登頂が非常にきついといわれるバリゴヤの頭が真横に見えます。

大普賢周回、21

11:50
ようやく昼ごはんを摂ります。
少し休憩を取って出発すると

大普賢周回、22

いきなり急角度の鎖場が現れます、、、(汗)

     つづく
スポンサーサイト