プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前鬼川 沢登り その1
今回は以前からke-nさんと行きたかった
"前鬼川"沢登りをアップします。

実は去年から幾度と計画はするのですが、
当日に台風が来たり、天候が不順であったりと
毎回毎回行けずじまい、、、
今年もこのチャンスを逃したらまた来年になってしまう、、、
しかしここ最近天候不順が多いし、、、
ところが、天気予報を見ると僕らが出発する水曜日、
天候不順が続いていた中ようやく好天に恵まれる兆しが見えてきました。

前鬼川は奈良県、下北山村にあり奈良と言っても三重県との県境にあり
紀伊半島、紀伊山地を縦断?かな?します。
これがまた途方もなく遠いのなんのって!
同じ奈良でも僕たちのよく知っている奈良公園とは
全く違う険しい山々に囲まれた場所です。

出発はいつもの鶴見区のパーキングを朝3時半出発、
4時半前にちゃんと焼かれていないチーズバーガーを食べ、、、
5時半頃にいつも僕が感動する国道169号線の
ループを渡り6時ごろに道の駅吉野路上北山でke-nさんの
いつもの用足しタイム!(笑)
運転疲れのke-nさんに代わってここから運転は僕になります。
池原ダムの貯水湖が見え始め、前鬼橋を渡ってから落石だらけの林道に入り、
「石踏んでパンクさしたら一人でタイヤ交換!」との
言葉にビビリ!落石をよけながら林道を走ります。
またこの林道が小石ながら尖った落石が多く
更に道は狭く、ダム湖沿いをクネクネ冗長的に続く林道。
一体いつまで続くんや!と思ったら、
ようやく「不動七重の滝」の展望台に到着。
「ke-nさん、不動七重の滝の写真を撮ろう」と言ったら
「帰りで十分!」と一蹴、、、眺めるだけで車に乗り込み
展望台から数分進んだ場所で車を停めようやく到着。
時間を見れば7時前。出発してからなんと約3時間!
メチャ遠いし、、、(苦笑)しかも奈良県でかすぎる!

ここからまずは黒谷へ降下して、一つ小さな尾根を越え
本命の前鬼川本流へと出合い、上流目指して歩きます。

前鬼川、1

水の透明度は抜群!それにかなり冷たいし!

ke-nさんが、「ちょっと水が多いかな?」
「まあ、大丈夫かな?」ホ、ホンマ大丈夫ですか、、、

前鬼川、2

モジキ谷と比べたら水量は約10倍!転がる岩も半端なく大きいし!

前鬼川、3,5

美しい沢とke-nさん!(笑)

前鬼川、3

「また同じような写真を撮ってるんちゃうん!」
「もちろんです!」との会話が川のせせらぎしか
聞こえない谷の中で飛び交います!

前鬼川、4

見てください!このラムネのような美しい水の色を!

前鬼川、5

この美しさは言葉も出ません。

前鬼川、6

毎度の事ながら、写真撮影に夢中になり
全く前に進みません、、、(苦笑)

前鬼川全体が撮影対象になるんです。

前鬼川、7

沢の表面は色々な絵の具を混ぜこぜしたように
岩の色や葉の色が不思議な模様を作り出してます。

スポンサーサイト

コメント

express55さん、おはようございます。

4枚目の磨かれた玉石のたまり場が良いですね。
良い露出で撮れてるとも思います。

モジキ谷も良かったですが、ここのスケールや水量には
ちょっとビビリが入りますよね(笑。
僕は一度、流されてますので(爆。
[2012/09/16 08:41] URL | ke-n #- [ 編集 ]


車で3時間!それから撮影で更に歩くとは。。。
透明な川が流れによって青白く見えるのが綺麗ですね。
[2012/09/16 09:04] URL | たぁまぁ #.rEgMis2 [ 編集 ]

美しい
ke-nさん、こんにちは

今回の撮影は+露出を考えて撮影してました。
だから手持ち撮影以外は明るくなってると思いますよ!(苦笑)
ちなみに褒めていただいた4枚目の写真は、ke-nさんのブログでの
デンジャラスな撮影場所で撮った一枚です。

水量、モジキ谷の10倍はちょっと大げさですが、でもそれくらいの水量と
流れはあったと思います。
他の方のブログを調べると結構皆さん流されてるみたいですね、、、(汗)
来年はもう少し足腰を鍛えます!(強)
[2012/09/16 15:31] URL | :express55 #- [ 編集 ]

内地は秘境が一杯
たぁまぁさん、こんばんわ

3時間遠いでしょう!同じ近畿でも一番外れですからね!(笑)
後、平地を普通に歩くのは何時間でも歩けますが
今回の沢登りはさすがにクタクタになりました、、、

沢の水色は沖縄の海の水色と理屈は一緒ですよ。
屁理屈は省きますが、それだけ透明度が高い証拠なんですよ!
でもこれがホンマに美しい、、、(笑)

[2012/09/16 15:40] URL | :express55 #- [ 編集 ]


青の世界が
凛とした透明感が伝わってくる良い写真ですね。

滑ってドボンといかず良かったですね。(笑) 
川の真ん中でいつ滑っても良いよと言うお姿で撮っていたのは 4番目の写真ですか?

[2012/09/16 17:13] URL | 団子 #- [ 編集 ]


はじめまして(^o^)kobito66と申します。
写真すごいですね!あまりの綺麗さに思わずため息が出ました(>_<)

また寄らせていただきますね(^^)
[2012/09/16 21:50] URL | kobito66 #- [ 編集 ]

ありがとうございます!
団子さん、こんばんわ

この前鬼川は本当に美しく、周りの岩も結構"萌え~"ですよ!(笑)
おかげさまでドボン!とも行かず無事に帰ってきました!
でももしカメラを持っていなかったらわざとハマっていたでしょう!(爆)

そうです、この4番目の写真はke-nさんが撮った同じ位置で撮影しています。
でもke-nさんが思うほど足場はしっかりして流れも緩やかでしたよ!(苦笑)

[2012/09/17 01:12] URL | :express55 #- [ 編集 ]

はじめまして!kobito66さん
kobito66さん、こんばんわ

そしてはじめましてですね!(笑)
タイトルの通り写真も内容もアップ日も気ままにやっています!
これからも末永く!宜しくお願いしますね!(笑)

お褒めのお言葉、ありがとうございます!
この前鬼川は本当に美しいところでした。
美しすぎて沢ばかり撮ってしまいました、、、、(苦笑)
明日、第二段アップ予定です。
宜しくお願いしますね!(笑)

[2012/09/17 01:19] URL | :express55 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://express55.blog65.fc2.com/tb.php/379-77636db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。