プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
冬の琵琶湖ひたすら北へ
先日日曜日ke-nさんと、天川村を訪れる予定が
急遽、奈良県御杖村(みつえむら)にそびえる
三峰山(みうねやま)に樹氷を観に行きました。
この内容は後日お送りします!(笑)

今回は先日枚方のKさんと滋賀県守山市にある
なぎさ公園の菜の花を撮影しに訪れたのですが(前回の写真です)
その日は天気に恵まれず現地で天候回復を待ったのですが
菜の花畑を数枚を撮影したのみで退散(汗)
その後、枚方のKさんが「余呉湖まで行きましょう!」
と、言うのですがこの日は強い冬型!
周りは多少の雪化粧で時々雪が降ってくる。
オマケに余呉湖までの道のりは非常に遠い、、、
とりあえずみさき公園を後にして湖岸道路を北に向かいます。

辺りは少しずつ雪が深くなってきます。
そして湖岸道路沿いの近江八幡市にある長命寺が近づいてきました。
「そういや湖岸道路を北上するとこの先長命寺が出てくる。
最近ke-nさんが長命寺アップしていたな。ke-nさんブログ
枚方のKさんに「長命寺に行きましょう!」と提案し
とりあえず今は糸の切れた凧状態なので自由です。
「長命寺って拝観料取るのかな?」枚方のKさんの質問。
僕が電話でke-nさんに電話を入れます。
僕、「ke-nさん、長命寺って拝観料取りますん?」
ke-nさん、「取らへんで!何で?」
僕、「今長命寺まで来てますねん!」
ke-nさん「ほな頑張って808段の階段登りや~」
808段の階段!?参拝するのにそんな階段登るんかいな(汗)
枚方のKさんに言うと「大丈夫!」との答え。
昔はこの辺りでよくブラックバス釣に訪れていたので
存在は前から知っていた長命寺。
しかしまだ一度も訪れたことがありません。
枚方のKさんが運転する彼の愛車は
長命寺の参拝の階段を横切りそのまま山の林道らしき
所を登っていきます。
幾つかのカーブを走ると長命寺駐車場に到着。
琵琶湖湖畔に小さな山の中腹にある長命寺。
これで808段の階段の殆どを消化しました!(笑)

西国三十三箇所 第三十一番札所 長命寺。

長命寺、1

更に昨夜降った雪がうっすら残っています。

長命寺、3

「これか!地獄の階段は!!」と多少後ろめたさは残るも
「この階段は、、、登りたくないし、、、」
と微笑む心中の悪の僕がそこにいました!(爆)

残り後100段弱の階段を登り境内に入ります。
境内は見事な雪景色!そして最初に目に入るのが
雪に染まる三重塔でした。

長命寺、4

三重塔(重要文化財)

再び雪が降り出し静かな境内に降り積もります。

長命寺、5

奥より三重塔(重文)、本堂(重文)そして三仏堂。

長命寺、6

境内のお地蔵様も雪で寒そうです。

長命寺、7

本堂内にも入ってみます。

長命寺、8

本堂内で悪霊を見張る仁王様。

長命寺、9

長命寺、10

お寺は雪景色が良く似合います。

この後、余呉湖を目指して北上するのか?(笑)

                 つづく
スポンサーサイト

コメント
808段ご苦労様(笑)
ほんま疲れたでしょ。最後の20段ほどが。
雪の長命寺いいですね。
もう少し奥に行くと 仲間がたくさん居たでしょ(うふっ)

余呉湖の手前に 世界最高の美 渡岸寺の十一面観音があります。
是非 お会いしてください。
[2012/02/22 07:19] URL | 団子 #- [ 編集 ]


本当に雪化粧した寺は素晴らしい!
808段上った甲斐がありましたね!
それにしてもすごい雪・・・。
こっちはもうすぐ春って感じなんですが。
[2012/02/22 10:40] URL | たぁまぁ #.rEgMis2 [ 編集 ]

私の勘違い
仲間がたくさん居るのは 最後の33番 華厳寺でした。
長命寺の奥には 何も無かったっけ?

[2012/02/22 14:44] URL | 団子 #- [ 編集 ]


どんだけ楽するんですか 爆

808段登ったらこそ
価値がありそうな場所なのに 笑

まぁ、こいチャンも
登りませんが… 悪


2355の番組は
何も考えずにボーっと
観る番組だと思いますよ。

アバターの続編は
2016年らしいです 涙

多分、二作同時に
製作してるから
時間かかってると思います。

監督が自然保護のなんかに
映画会社が寄附しないと
アバター作らないと
言ってるみたいです。
[2012/02/22 15:38] URL | こいチャン #- [ 編集 ]

いえいえ!808段登ってないですよ、、、
団子さん、こんばんわ

>ほんま疲れたでしょ。最後の20段ほどが。
何か言いにくいですね、、、(汗)実は長命寺の駐車場は
境内の真下にあるので実際に登った階段は100段足らずだったのでは、、、(苦笑)

>余呉湖の手前に 世界最高の美 渡岸寺の十一面観音があります。
是非 お会いしてください。
そうなんですか!先に答えを言いますがこの日は結局余呉湖まで
行ってないんですよ!(苦笑)
でも最近この辺りをよくうろうろしているので近々渡岸寺を
訪れてみたいと思います!

>仲間がたくさん居るのは 最後の33番 華厳寺でした。
長命寺の奥には 何も無かったっけ?
いづれ華厳寺にも行ってみたいですね!
ついでに西濃鉄道を撮影したいですよ!(笑)
しかし岐阜まで遠いですね、、、(汗)
後、長命寺の奥に続く道は確認しましたが
結局行かずじまいでした。

[2012/02/22 21:42] URL | express55 #- [ 編集 ]

お寺の雪景色綺麗でしょう!
たぁまぁさん、こんばんわ

>808段上った甲斐がありましたね!
僕も回りくどい文章を書いたので皆さんに誤解を与えているんですね!(汗)
実は808段の階段を回避するお寺の駐車場が境内下にあるんですよ。
その駐車場からお寺を目指したら100段弱で境内にたどり着きます。
多少後ろめたさもありましたが、もうオジイなんで!?許してください!(爆)

>それにしてもすごい雪・・・。
こっちはもうすぐ春って感じなんですが。
これくらいの雪はまだまだですよ!(笑)
近畿北部では3m以上積もってる所もありますよ!
大阪もいつまでも寒いです、、、沖縄の寒緋桜が懐かしい、、、(涙)
[2012/02/22 22:00] URL | express55 #- [ 編集 ]

もちろんオッサン二人楽します!
こいチャン、こんばんわ

>どんだけ楽するんですか 爆808段登ったらこそ
価値がありそうな場所なのに 笑
俺は808段登るのを覚悟してたで~!(笑)
枚方のKさんが「大丈夫、お寺のすぐ横まで車で行けるで~」
と、言うことで808段登らずに済んだ言うことやわ!(笑)

>2355の番組は何も考えずにボーっと
観る番組だと思いますよ。
実は2回観ただけで後は完全に忘れてたわ、、、
それに23:55分はほぼ布団の中に潜り込んで
本や雑誌読んでる時間やし!
思い出したら観てみようかな?(笑)

>アバターの続編は2016年らしいです 涙
そうなんや!(汗)えらい先やなあ、、、
せっかく本腰を上げてアバターを観るつもりやったのに、、、

>監督が自然保護のなんかに
映画会社が寄附しないと
そんなこと言いながら実は金儲けのために言ってるんちゃうか!(汗)
アバターはドル箱映画やからジェームスキャメロン、かも!(笑)

[2012/02/22 22:16] URL | express55 #- [ 編集 ]

苦労あってこその果報(笑。
express55さん、おはようございます。

808段も登らずに雪景色をゲットするなんて
おじさんは悲しいです(笑。

本堂の仁王さまは迫力ありましたね。

そうそう、昨日、車に置いてあった「金つば」ゴチになりました。
美味かったです。
[2012/02/23 08:39] URL | ke-n #96CPHh6c [ 編集 ]

車での詣では楽でした!(笑)
ke-nさん、こんばんわ

>808段も登らずに雪景色をゲットするなんて
おじさんは悲しいです(笑。
楽して見事な雪景色、良かったですよ!(笑)
けど思ったより単調な構図しか撮れませんでしたが、、、(汗)

>本堂の仁王さまは迫力ありましたね。
本堂内に仁王さまが安置されているなんて
珍しいですね。
思わずke-nさんの写真と同じ構図で撮りました、、、(苦笑)

>そうそう、昨日、車に置いてあった「金つば」ゴチになりました。
金つば、美味しかったでしょう!ぼくも三峰山登山後に食べた
2つの金つば、美味しかったです!
それにke-nさんにも食べてもらおうと持っていった金つばですから
遠慮なく食べてください!(もう食べたか、、、)
[2012/02/24 00:16] URL | express55 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://express55.blog65.fc2.com/tb.php/300-8a1026f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)