プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の比叡山から京阪三条まで、1
今回は先月の12月初旬
ke-nさんのお供で京都一周トレイル、比叡山から銀閣寺までのコースを
山を下りながら歩いてきました。

朝、枚方市駅で7:15分、集合に10分遅れて僕が到着(汗)
そして京阪出町柳駅でおにぎりを調達し叡山電車に乗り込みます。

叡山電鉄、1

出町柳駅で八瀬比叡山口行きの電車に乗ります。
そして八瀬比叡山口到着が8:30分、
そこから叡山ケーブル八瀬駅まで歩いて約10分、
紅葉も終わりが近づき地面には落葉のじゅうたんで染まっていました。
そんな中、ke-nさんが、季節外れのかわいいものを発見

ケーブル八瀬駅

カタツムリが道の真ん中をのんびり這っていました。
人や車に踏まれるとかわいそうなので撮影後、
茂みの中に放り投げました。

そして、いよいよケーブルカーに乗ります。
写真に収めそこないましたがこの叡山ケーブル
高低差561mで日本一であります。しかしワタクシ、
ケーブルカーとかロープウェイ等は非常に苦手な乗り物で
ケーブルカーに乗っている数分間はかなり恐怖でした、、、

そしてさらにロープウェイで比叡山山頂を目指します。

ようやく比叡山に到着、そこからの眺めは最高でした。

比叡山、1

琵琶湖と大津市内に近江大橋までくっきり見えました。
そして京都大原側は

比叡山、3

綺麗な虹がアーチを描いていました。

そしていよいよ天下の比叡山山頂に向かいます。
ke-nさんの地図を頼りに山頂に進むと、
目の前に大きなコンクリートの施設が見えてきます。
さらには電波塔が点在し、その傍らに寂しく比叡山山頂があります。

比叡山、4

「なんですか?これが全国に名の知れた天下の比叡山ですか?」
そこには山の威厳さはまったく無く、なにかすごく寂しい気持ちになりました。
そして山頂から方向感覚だけで東塔地区の阿弥陀堂へ向かいます。

比叡山、延暦寺、1

そして美しい青空の中、、、到着した東塔の阿弥陀堂。

比叡山、延暦寺、2

隙間から阿弥陀如来像が見えました。

そして東塔の阿弥陀堂から歩いて数分のところに
延暦寺総本堂があります。

比叡山、延暦寺、3

延暦寺総本堂、国宝、根本中堂。
こんな高い山にこれだけ規模の大きな建物を建てるなんて
当時、材料等を運ぶのは相当大変だったでしょう。

そして次に訪れたのが戒壇院という建造物です。

比叡山、延暦寺、4

阿弥陀堂と根本中堂の間にあり、人気が無くひっそりとしていました。

そこから西塔に向かいます。
その向かう途中にある浄土院。

比叡山、延暦寺、5

しかし、延暦寺ってとてつもなく広いのね、、、(汗)

                   つづく
スポンサーサイト

コメント
おはようございます
大津の町と 琵琶湖を反射する光が綺麗ですね。
寺の雰囲気が良く出た写真です。
阿弥陀堂の如来は 大きそうですね。丈六でしょうかね。
虹もきれいに撮れてますね。
比叡山に行きたくなりました。春まで待とう(笑)
[2012/01/09 08:23] URL | 団子 #- [ 編集 ]

丈六を調べました!(苦笑)
団子さん、こんばんわ

比叡山の上から眺める琵琶湖はまさに地図通りの形でしたよ。
その中でも近江大橋と瀬田川が印象的でした。

>寺の雰囲気が良く出た写真です。
ありがとうございます!(笑)
でももう少し芸術的に撮れないかなぁ、と思う今日この頃、、、

>阿弥陀堂の如来は 大きそうですね。丈六でしょうかね。
お堂の中に入って如来像を見ていないので分からないですが
それなりに大きいと思われます!
後、丈六の意味が分からなかったので調べてみました!(汗)

> 虹もきれいに撮れてますね。
比叡山に行きたくなりました。春まで待とう(笑)
今は猛烈に寒いと思われますので足の豆を完治させて、
春になったら訪れてみてくださいね!(笑)
[2012/01/09 20:40] URL | express55 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://express55.blog65.fc2.com/tb.php/285-184394d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。