プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に奥へ
東の滝でスーパーで買ったボリューム弁当を食べ
吊橋に戻るのかな?と思いきや「この先に進むで~」と、ke-nさん。
エ、まさかこの崖の先に進むの、、、?
双門コースが多少頭を過ぎりますが、
「折角やし行ってみよう」と、思ったこの頃。
その先はコース的には恐怖少なかったのですが
一箇所、大きな岩の割れ目に丸太ん棒が4本の橋、
ke-nさんに「こんなん絶対無理!」の連呼!

大台ケ原、18

これは帰りに「今回は意地でもデンジャラスゾーンを撮影する!」と
パシャリと撮った写真です。
深さは僅か数mくらいですが、僕にとっては谷底そのもの。

この丸太の橋を無事に渡り、尾根にそって先に進むこと10分、目の前に
日本百選の滝、中の滝が目の前に現れますが、樹々が多い茂り
部分部分しか見えません。
もう少し先に進んでようやく中の滝の全貌が見えてきました、が、
ワタクシ結局写真は撮らずじまいでございます(汗)
でもしっかり目には焼き付けています(笑)
この先へ更に行こうとしたのですが尾根は
かなりの急勾配で下へ続いています。
「さすがにこれを降りて登ってくるのは大変」と、
言うことで今回はここで断念。


大台ケ原、19

再び東の滝の上部の沢へ戻り、
やっと元のシオカラ谷の吊橋付近に戻ってきました。
丁度子供を連れた親子連れに出くわし
「どっから来たんや?」と不思議そうに見られながら
再びコースへと戻ります。

延々ダラダラ続く尾根にゼイゼイいいながら登るおっさん二人(笑)
革靴やサンダルを履いたカップルに次々に抜かれていく始末(汗)
エエ加減何処まで続くねん!と言いかけたそのとき
"大蛇嵓(だいじゃぐら)"見えてきました。

大蛇、4


大台ケ原の有名スポットです、が、もちろん僕は全く知りません。
「だいじゃぐら!どんな所なんやろ?」と
楽しみに歩いていたらだんだん辺りが崖になっていくことに
気付きました。

大台ケ原、23

大蛇嵓に到達前に撮影した 蒸篭嵓(せいろぐら)。
調べたところ、あの崖を登ったクライマーいました。
僕には絶対不可能です、、、

ようやく大蛇嵓に到着、、、なんじゃここは仙人の住家ですやん!!!!(驚)

大蛇、1

正直足がすくんでここから動けません(涙)
平気で先に進むke-nさん、その先は800mの断崖絶壁!
次々に訪れる観光客!でも僕はここから動けません、、、
撮影が終了し、満足そうなke-nさんが戻ってきます。
ke-nさん、「せっかく来たのに一生撮られへんで~(笑)」
僕、   「………僕の臓器はすべて提供します!」と叫び(笑)
意を決して鎖を掴みながら岩を下ります。

大蛇、2

「すげー!絶景や!」と大蛇嵓を撮影。
恐怖の余り、適当にシャッタを押したためか
見事にすべてピンボケ、、、(涙)
そりゃぁアナタ足元すぐ先断崖絶壁800mですから、、、(汗)

大蛇、3

蒸篭嵓も撮影しましたがもちろんピンボケ(苦笑)
ここから先ほど行った尾根、更には中の滝と西の滝も見えましたが
もちろん撮影する余裕はありません(涙)

大岩フェチのワタクシ、
恐ろしい思いをして先に進んでよかったと思います(嬉)

                   つづく
スポンサーサイト

コメント
怖かったですぞ
express55さん、おはようございます。

大蛇グラの先端へ行くのはさすがにビビりましたよ(笑。
後ろからexpress55さんが行くのを撮りましたが、
そのへっぴり腰に笑けてなかなかシャッターが押せませんでした。

空気が澄んでいたらもっと良かったのにね。
これだけ深い谷は近畿でもそうそう無いです。
良い思い出ができましたね。
[2011/10/22 08:29] URL | ke-n #96CPHh6c [ 編集 ]

又機会があれば行きましょう(笑)
ke-nさん、こんばんわ

>大蛇グラの先端へ行くのはさすがにビビりましたよ(笑。
後ろからexpress55さんが行くのを撮りましたが、
そのへっぴり腰に笑けてなかなかシャッターが押せませんでした。
あれは絶対怖いでしょう!(笑)
もし鎖がなかったら絶対下まで行かなかったと思います。
"旅の恥は掻き捨て"の思いで下まで降りていきましたよ(苦笑)

>空気が澄んでいたらもっと良かったのにね。
これだけ深い谷は近畿でもそうそう無いです。
ここ最近天気に恵まれないですね(汗)
でもこんな素晴らしい絶景が見られてよかったです!(笑)
"仙人の住処"と言える位断崖絶壁が素晴らしいところですね。

後、ギリギリ何とか車が見つかりました!
チャリンコ生活は回避できました!(爆)
[2011/10/22 20:46] URL | express55 #- [ 編集 ]


高所恐怖症といい、
ゴキブリ恐怖症といい
大変ですね 笑

高所恐怖症は
同じですが、
ゴキブリはそこまで…
ってなかんぢです 笑

こいチャンも
洋楽しか聞かないので
同じですね。

洋楽っても主に
R&B,HIPHOP
などです。
Rockもスキですよ。

オアシス、フーファイターズ、
レッチリなど…

日本人は昔の歌謡曲が
スキです。
最近のは聞かないですが
いちをチェックはしてます


眠いなぁ…

焼き鳥食べたいな♪

すき焼き食べたいな♪

明日もDVD三昧♪♪♪
[2011/10/25 16:38] URL | こいチャン #- [ 編集 ]

世の中怖いもんだらけ、、、
こいチャン、こんばんわ

>高所恐怖症は 同じですが、
ゴキブリはそこまで… ってなかんぢです 笑
そうなんや!こいチャンも高所恐怖症なんや!(笑)
スキー場のリフトでも高い所は絶対下見ーひんで!(汗)
ゴキブリは昔から見るのも嫌い、もちろん触るのは絶対イヤやから
時々夢にまで出てきてうなされるんやろうな!(爆)

>こいチャンも 洋楽しか聞かないので
同じですね。
ワタクシ家ではクラシック音楽、車では洋楽やね!
ちなみにオアシスはCD2枚あるよ~!(笑)
でもお互い洋楽聴いてるのにちっとも英語理解できへんなぁ(汗)

>日本人は昔の歌謡曲が スキです。
まさか、昔の歌謡曲って、ピンクレディとかアンルイスとか、、、(爆)
ワタクシは邦楽は昼、こいチャンに「似合わへん!」と言われた
"いきものがかり"がマイブーム!(笑)

>眠いなぁ…

焼き鳥食べたいな♪

すき焼き食べたいな♪

明日もDVD三昧♪♪♪
全く食べるばかりやなぁ!(笑)
食べた後はしっかり運動せなあきまへんで~(汗)
それも明日はDVD三昧って、明日はよく晴れるから
外で秋風を浴びたら気持ちいいで!(笑)
[2011/10/25 22:06] URL | express55 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://express55.blog65.fc2.com/tb.php/259-836216eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。