プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
弥山川双門コース三の滝まで、その3
双門コース、15

その2の続き、ke-nさんはこの風景に見とれていました。
このつり橋より三脚を立てて写真を撮るのが
ベストですが、しかし思った以上に揺れるつり橋!
スナップ写真になりました。
そして、つり橋から後ろを振り向くと

双門コース、16

僕たち、この谷を苦労して上ってきたわけですね。
つり橋を渡りきり、今度は三の滝を目指しますが
これがまた、多少迷いいの、崖が所々にあり、
"山の登りがキツイ"と言うよりも"恐怖で足がすくむ"の
行程が多く、恐々何とか最終目的地の三ノ滝に到着。
ここは今までの険しい山登りと違って
ホッと今までの緊張が解れる場所でした。

双門コース、17

麓を出発して約4時間、ようやく三ノ滝に到着。
ここで、某スーパーで買ったバッテラを食べます。
しかしちょっと物足らない、、、
「しまった!あの時お得サイズの350円弁当買っていたら、、、」
後悔先に立たず、、、でも水は飲み放題!(笑)
軽食を取り、地盤もしっかりしてるし!さあ納得いくまで
写真を撮るぞ!(笑)

双門コース、18

やっと出番の"お初Lレンズ"で撮影開始。
しかしぼくの頭の中は、「ちゃんと無事に帰られるのであろうか」
で常に一杯。

双門コース、19

しかし撮影するたびに道程の苦労を忘れます。

双門コース、20

夢中でファインダーをのぞくke-nさん。
ちなみに、ke-nさんは幽体離脱をしているわけではありません、、、(爆)

この三ノ滝の美しさに今までの道程と恐怖は何処かに飛んでいきました。

その美しい写真は次回は三ノ滝パート2で。    つづく
スポンサーサイト

コメント
三の滝は最高
express55さん、おはようございます。

ついにブログ記事が追いついて追い越してしまいそうです(笑。
それにしても本当に三の滝は良いロケーションでした。
4枚目の写真でちょこんとカエルさんが顔を見せてくれたのに
気づいていましたか。
僕は夢中で撮りました。

ここで食べた昼食は美味かったですね。
お弁当を谷底へ落とさなくて良かったですね(爆。

次の記事は三の滝の光のショータイムですかね。
楽しみにしています。

そして今夜、よろしくです。
[2011/08/28 08:34] URL | ke-n #96CPHh6c [ 編集 ]


恐い思いした甲斐が
ありましたね★
滝、キレイぢゃ
ないですか!!!

でも、もぅ二度と
いけないかと
思いますが…

やはり良い物は
苦労しないと
手に入らないってコトですね。


今から東尋坊へ
行ってきます。

また写メとってきますね
[2011/08/28 12:00] URL | こいチャン #- [ 編集 ]

昨日はお疲れ様でした!
ke-nさん、おはようございます。

>ついにブログ記事が追いついて追い越してしまいそうです(笑。
多分今日で追い越されるのでは?(爆)
ここ数日何故か一人でばたばたしていました(汗)
今日は最高の天気なのでブログの更新は夜にします!

>4枚目の写真でちょこんとカエルさんが顔を見せてくれたのに
マジですか?正直全く気付いていません、、、(汗)
多分見つけた時点で「カエルや!」と大騒ぎしているかも!(爆)

>お弁当を谷底へ落とさなくて良かったですね(爆。
弁当を谷底に落としていたら川の水で空腹を満たしていたかも!
その方が逆に体が引き締まってよかったかもしれないですね!(汗)

>次の記事は三の滝の光のショータイムですかね。
楽しみにしています。
やっとあの撮りたかったキラキラの登場です。
乞うご期待!(爆)

>そして今夜、よろしくです。
そして、夕べはお疲れ様でした!(笑)やはり3人では順番が
回ってくるのが早すぎますね!早々にネタ切れを起すと思ってましたが
終盤は殆どオジイのカラオケのレパートリーで助かった、、、(苦笑)
ちなみに今、"時には昔の話を"を聴きながらキーボードを打ってます!
それよりもmyutaさんの体調が心配です、、、(汗)
[2011/08/29 09:56] URL | express55 #- [ 編集 ]

人生も苦労しないと報われないなぁ(笑)
こいチャン、おはようございます。

>日帰りで東尋坊に行って来たんかいな!(笑)
あの、崖は結構迫力あったでしょう!俺も薄ら覚えで記憶しているけど、、、(汗)
しかしあそこから飛び降りようとするヤツはその勇気を
他に発揮出来んのかいなと、思うこの頃、、、
明日のお土産話、楽しみにしてまっせ~(笑)

>恐い思いした甲斐が ありましたね★
滝、キレイぢゃ ないですか!!!
お褒めのお言葉ありがとうございます!
"苦労は買ってでもやれ!"と言うけど
やっぱり到着した時の達成感は快感やわ!(笑)
ホント、この山登りも人生と一緒やと思うわ!
(ちょっとキザやった!?)

>でも、もぅ二度と いけないかと
思いますが…
実はこの先は恐怖の連続らしいけど
正直双門コースを制覇してみたいと思っている今日この頃!(笑)
帰りに出会った初心者山ガールには負けたくないし、、、
(少し二回先のネタばらし、、、)

こいチャン、明日会えるの楽しみにしてるわ!(笑)


[2011/08/29 10:17] URL | express55 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://express55.blog65.fc2.com/tb.php/232-279d45e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)