プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故か奈良公園、、、
毎度ながらのブログのほったらかし、、、(汗)

ke-nさんに”活!?”を入れられ(苦笑)久々の更新です。

先日9月14日の日曜日、梅田のモンベルにて、10月のアルプス登山に向けて、
ke-nさんのアドバイスを受けながら色々と登山用品を買い揃えました。

その後、道頓堀で写真展を見せて頂き、その後カフェで
「さあ、この後どうする?」と、考えても何も浮かばないので
近鉄難波駅のパンフレットに目を通すと、
奈良の百毫寺(びゃくごうじ)にて萩の花が咲き始めてるとのこと。

時間はすでに午後3時前、拝観時間は午後5時、
ドタバタで急行に乗り込み、奈良駅からバスに乗り、
最寄のバス停の高畑住宅で下車したときはすでに午後4時、
バス停から急いで何とか到着!さすがにヘロヘロになりました。

百毫寺、1

秋の花 酔芙蓉がお出迎えです。

百毫寺、9

百毫寺(びゃくごうじ)関西花の寺、第十八番。本尊は阿弥陀如来(重文)
肝心な萩の写真は失敗に終わる、、、(涙)

百毫寺、2

閑静な住宅街の中の高部にあり、時折涼しい風が吹き抜け見晴らしもとてもいいです。

百毫寺、3

暖かい木漏れ日がお地蔵さんを照らします。

百毫寺、4

宝蔵の裏にはトレニア咲き乱れてます。

百毫寺、5

興福寺と近鉄奈良駅方面。

百毫寺、6

所々でのろしを上げるかのように田畑で燻す煙がかなり多く目に入りました。

百毫寺、7

百毫寺、8

初めて訪れましたが、とても良いお寺でした。

この後、この時間帯になるとどうしても撮りたくなるのがやはり夕焼け。
「今日は大丈夫でしょう」と急いで東大寺二月堂へ。

東大寺、1

そう言えば僕のプロフィール紹介の写真は大仏さんでしたっけ、、、(苦笑)

東大寺、2

夕焼けに間に合ったよ~。
東大寺二月堂、(国宝)

東大寺、3

東大寺、4

東大寺、5

東大寺、6

東大寺、9

今まで二月堂から夕焼けを撮ったことがありませんでした。

東大寺、7

東大寺、8

二月堂にも夜の帳が降りようとしています。

東大寺、10

ke-nさん!わたくし車で帰った方がメチャメチャ早いんですが、、、(涙)


スポンサーサイト
嵐は突然に、、、
すいません、、、ずっとブログほったらかしています、、、

矢納谷の昇竜ノ滝の撮影を終え、途中吉野の中荘温泉に入り、
餃子の美味しい!橿原の食堂楽で中華を食べ、まだ少し時間が余っていたので
夕焼け撮影を兼ねて、本薬師寺跡のホテイアオイと撮りに行きます。

本薬師寺跡、1

いつの間にか三脚中止になっていました。
「三脚用意していたとき、怪訝な顔で兄ちゃんが見ていたのはそれか、、、」
もちろんその看板を見つけるや、三脚は使っていません。

本薬師寺跡、2

しかし、撮影開始直後、僕の頭の上を暗雲が立ち込めます、、、(汗)
ke-nさんと慌てて車に戻った直後、バケツをひっくり返したような大雨、、、
「周りに迷惑をかけて!さっさとお払いをして来い!」またまた僕でっか~(苦笑)

しかし、この土砂降りの中、一人傘をさして写真を撮りに行くke-nさん!(笑)

本薬師寺跡、3

結局ここでは数枚の撮影にとどまりました。

僕っていつ雨男になったんだろう、、、(トホホ、、、)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。