プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
ヒルだらけ! 宮川流域 東俣谷
ke-nさんに「いつまでアジサイでごまかしてんねん!」と言われ
渋々下書きのままほったらかしていた記事をアップします!(苦笑)

7月15日、海の日の休日にke-nさんと三重県大台町の夢幻滝を目指して出かけてきました。

詳しくはke-nさんのブログでよろしく!(笑)

現地8時過ぎに到着。この辺り、ヤマビルだらけと過去に聞いていましたが

東俣谷、1

ke-nさんが写っている木の階段を登りきり
山道に入った途端、数匹のヒルが待ち構え靴の上にのっています(汗)
ヤマビル、恐るべし…

途中途中、足元を気にしながら歩きますが

東俣谷、2

東俣谷、3

滝の写真を撮っているときはヒルのことを忘れます。

しかし、ヒル以上に苦労したのが突然の大雨、
さすが大台ケ原の麓、多雨なのは知っていますが、
こんなときに雨なんか降らなくても…(汗)

雨宿りを繰り返しながらようやく不動滝に到着。

東俣谷、4

この写真を撮って上へ登ろうとした瞬間、
バケツをひっくり返したような大雨…
雨対策する暇もなく岩場の影に逃げ込み長時間の足止めを喰らいます。

いつまでも止まない大雨、リュックが防水とは言えさすがに
もちろんリュックには防水シートは付いていますが、時すでに遅し…
レンズが心配になってきました。

結局不動滝の全容は帰りに撮影。

東俣谷、5

そして、降ったりやんだりの中を更に登ること約30分弱、
ようやく本命の夢幻滝に到着です。

夢幻滝、1

この滝は最近まで無名だったらしいですが、
「ちちんぷいぷい」の番組の中で中尾彬が命名されたとか!?
とにかく比較的訪れやすくこれだけの滝が無名滝だったとは不思議です。

夢幻滝:落差約50mくらいかな?

夢幻滝、2

このときは幸いにして雨は止み雲の隙間からお日さんが覗いていました。

夢幻滝、3

夢幻滝、4

同じアングルでの方や1/200のシャッター速度と
1/5のシャッター速度の写真です。

次回につづくですが、なるべく早く更新します、、、(汗)





スポンサーサイト
生駒山 あじさい園
あじさい

さすがにあじさいの写真は遅いですかね?

生駒山あじさい園より

次回の水曜日、ようやく愛機7Dを修理に出す予定です。


みじかくも美しく燃え
喜光寺

喜光寺より。

暑中お見舞い申し上げます。