プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けの大台ケ原
夏至に近づくにつれ午前3時半過ぎごろから
明るくなるのが目でもわかります。

大台ケ原、1

この写真を撮っているとき、気温10℃は下回っていたと思われます。

大台ケ原、2

日の出直前、熊野灘方面。
真っ暗なときは分かりませんでしたが
海がすぐそこに見えるとは思いもしませんでした。

大台ケ原、3

運がよかったら富士山が見えるみたいなんですが、
いつもの如くガスガスで思い描いた朝焼けとはほど遠いです、、、

再び正木峠へ向かいます。

大台ケ原、4

さすがに眠くなってきました。

大台ケ原、5

とりあえず若芽を。

大台ケ原、6

あの満天の星空から一転、正木峠は禿山に変貌です。

大台ケ原、7

この後、正木峠を下り頂上から数分下山したところに
朝露で濡れているベンチが二つ、もうさすがに猛烈な睡魔、
そのベンチで二人とも気絶です。
しばらくして登山者の足音で目が覚め、時計を見たら6時半。
「もう少し寝たいんですが…」

大台ケ原、8

その後の行動はke-nさんのブログにて!

さすがに昔みたいに「徹夜で!」とはいかなくなりました、、、(汗)


スポンサーサイト
地球がちっぽけに感じる瞬間、満天の星々大台ケ原
6月5日、ke-nさんと楽しみにしていた
大台ケ原、満天星空ツアー(勝手に命名…)に行ってまいりました。
オマケに夜中は月も出ない、最高の星空撮影日和。

仕事柄私、毎日3時起きでございます。
「果たして一睡もせず夜を乗り越えられるか?」と、心配でしたが、

詳しくはke-nさんのブログ、EOS Photograph Libraryを見てください!(苦笑)

大阪時の気温が22度でしたが、大台ケ原駐車場到着時は10度!
やはり大台ケ原は別世界ですな!(汗)

それに夜空は沖縄で見た以来の天の川が手に取るように輝いています。
興奮のあまり眠気が完全に吹き飛びました。

大台ケ原の天の川も綺麗でしたが、石垣島で見た天の川が一番美しかった、、、

駐車場から真っ暗な登山道を一時間あまり歩き、正木峠へ。

後、7Dは高感度時はノイズが大きいですね、、、(涙)

大台ケ原、1

天の川銀河中心方向。

大台ケ原、2

熊野灘方向より上がる三日月。

大台ケ原、3

夜中に飛んでいる飛行機は貨物機ですか?

大台ケ原、4

写真を撮るよりも星空を眺める方が多かったです。

大台ケ原、5

ペルセウス座を横切る人工衛星、
よく見るとペルセウス座二重星団もしっかり写ってました(笑)

大台ケ原、6

午前3時半、日出ヶ岳山頂の展望台へ移動し再び撮影。
見た目ではかすかに明るさが分かりますが
バルブで撮ると夜明け前のように明るくなっています。
ペルセウス座が夜明けの光に包まれようとしていました。

大台ケ原、7

まだ暗い北斗七星(大ぐま座、ひしゃく星)と大阪方向。
大阪はこんなに明るく写ります。
光害で星が見えないのがうなづけますね(汗)

ひしゃく星の二重星(ミザールとアルコル)が分かりますか?(笑)

またまた暇がありません、、、
大台ケ原

ブログ更新したいのですが、仕事が忙しくおろそかになっています、、、(汗)

おまけに我愛機7Dが、例の"エラー30"に冒され電源すら入らない状態です、、、(涙)
しばらくは再び40Dが主役です!

写真はke-nさんと夜中に訪れた大台ケ原での天の川銀河です。


中之島公園、バラ園
先日中之島公園にバラを撮りに行きました。

薔薇、1

薔薇、2

薔薇、3

薔薇、4

薔薇、5

薔薇、6

薔薇、7

「美しいものには棘がある」
まさにその通りですね!(笑)

             つづく


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。