プロフィール

express55

Author:express55
寺院に山にそして鉄道、、、
分野は広いですが
とにかく写真を撮るのが
大好きなオッサンです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

気ままに写真館
ジャンルを問わずいい写真を公開していきます。気ままにご覧下さい!
蔵出し写真!
JTA320便上空1万1千Mから

那覇発、神戸空港行きの高度1万M上空です。
暫く飛行機に乗ることはないと思うと…(哀)
スポンサーサイト
ある日の黄昏…
黄昏時、1

久々です。こんな夕焼けを見たのは!
こんな夕焼けを見たら、何故か遠い昔の
学校のクラブ帰りを思い出します。

黄昏時、2

背中の後ろは学研都市線が約5分おきに
通過していきます。

黄昏時、3

田植えが終わった水面にも
夕焼けが映って綺麗でした。

梅雨か…
和歌山海南にて

昨日、和歌山に釣に行ってきました。
梅雨時期なので雨天中止予定でしたが
何とか一日曇りで持ってくれました。

釣果はサバとアジが大量…といっても小さいですが、、、
本日、両者とも全て南蛮漬になって天に召されました!

今回は和歌山ではなく、以前淡路島に釣りに行った内容です。
(ちなみにこの時は坊主でした…)

淡路島より、3

淡路島に行くとき必ず渡るのがこの明石大橋です。
ちなみにこの橋がないときは、フェリーで明石港から
淡路島に渡っていました。
その頃、盆休み時、帰りのフェリーが5時間待ち!
があったことを思い出します。今はとっても便利!

淡路島より、2

丁度、橋の下を大きなタンカーが通過中でした。

淡路島より

確か、午前4時50分頃日の出だったかな?
神戸の街並みから陽が昇ってきました。
朝に弱いワタクシ、釣以外で日の出を拝むことは
日常ではまずないと思う、、、

淡路島より、4

何故かサービスエリアにある観覧車、
これを利用する人はいるのであろうか?

淡路島より、5

この写っているサギ、実はずうずうしくも
私たちが釣った魚を「くれ!と」待っている
自分で餌を探さない!?怠慢な鳥です。
遠くに写っていますが、この後、私たちから
約2~3M位まで近づいてきます。


淡路島より、6

私たちのそばからなかなか離れないサギ!
それを見かねた友達が、私の釣った貴重な魚を
『ホイ!』と投げると、くわえて飛んでいきました。
しかし、又私たちの所に飛んできます。
その後、ポイントを2回変えてもこのサギ、
飛んでではなく!何と歩いて!!、私たちの後を追ってきました!

淡路島、1

トビも沢山飛び廻っています。

淡路島、2

帰り道、渋滞が嫌なので、よっぽどのことがない限り
昼過ぎには帰ります。大橋上では朝は暗すぎるので
昼間撮影です。

淡路島、3

写真では分かりづらいですが、とにかく
半端なスケールではありません。
人間て何でも造れるもんだな、と
改めて感心する今日この頃です、、、



そういえば…
京都の続きをやりますと言って
ほったらかしていました。

と、言う事で今日はこの間の京都の続きを
アップしていきます。

葵祭の御一行が去った後、とりあえず
葵祭、第二の出発点の下鴨神社に寄ってみました。

葵紋

神社の境内には葵の紋章の旗が
掲げられていました。
この葵の紋何処かで見覚えないでしょうか?
ちなみに下鴨神社は後日アップ予定です。

その後、下鴨神社から目指す三条まで鴨川を歩いて
(約2Km強!)目指しました。

京都散策、1

三条へ着くまでの間沢山写真を撮りましたが
割愛させていただきます(汗)
ちなみに大文字焼きです。

京都散策、2

歩いて約30分、ようやく三条大橋が見えてきました。

京都散策、3

三条大橋を上がり少し歩くと
あの坂本龍馬で有名な(新撰組でも有名かな?)
池田屋跡地があります…って確かその跡地は
パチンコ屋が建っていたような気が…

京都散策、4

あちこち廻って四条近くで撮った写真。

京都散策、5

今度は四条大橋からの写真です。
ちなみに、遠くに見える橋は三条大橋です。
後、川に沿って迫り出しでいるのは
夏の風物詩、ビアガーデンです。
友達に「今度、あそこで飲みにいかへん?」と尋ねたら
『最初の一杯3000円するビールなんて飲めるかいな!』
とチャージ料を取られることにご立腹でした、、、

その後、四条大橋を渡り、八坂神社へ。
その道中に「一見さんお断りどすぇ!」
と言われる祇園の界隈があります。

京都散策、6

この隠れ家的な感じが京都らしい風情があります。

京都散策、7

祇園の中心に流れる疎水の真ん中に
何故か逃げもせず、サギ君がじっと立っていました。

その時、タイミング良く舞子はんが登場!

舞子はん

足早に去っていきましたが
なかなか京都らしい感じでした。

では








入梅前の夕暮れかな?
先日の仕事帰り、「えぇ夕焼けや!せや!!」と
何故か偶然!?にもカメラを持っていたので
寄り道をして、地元の田舎の方に向かい
早速撮影へ

JR学研都市線、1

その近所にはJR学研都市線が走っています。

地元

昔は田畑だらけだった我地元、交野市も
かなり都市化が進んだとはいえ
山側はまだ昔のままです。

地元、2

地元の猛反対を押し切って出来てしまった
(使えばこれがまた便利な道路…)
第二京阪道路をが見える風景になってしまった。

JR学研都市線、2

この辺りもいずれは宅地化が
進むんやろうな、、、(悲)


情けない…
うちの玄関の横にサボテンがあったなんて
全然知りませんでした。
いかに自分に観察力がないか、、、

そのサボテンが見事な花が咲きました。
サボテンの花

魅惑の赤色です。
親父にサボテンの種類を聞いたんですが
見事に忘れました、、、

今日はここまで
今までの中で一番短い内容になりました

では